移動代・花嫁行列代

神前式にあこがれる要素のひとつが花嫁行列ではないでしょうか。見目麗しい和装の花嫁が参列者と行列をなして神社の澄み切った空気と茂る緑の中を社殿までゆっくりと進みゆく姿は、まさに神前式の醍醐味ともいえるでしょう。通常ホテルや式場の館内神殿では行われることが少ない、神社ならではの感動的な演出です。

花嫁行列代はオプション扱いの場合も

昔、新郎の実家で祝言をとりおこなっていたころ、花嫁が家族や親族と行列を組み、「花嫁道中」で嫁ぎ先へ向かったのが花嫁行列の由来です。一般的に現代の神前式で行われる花嫁行列は、境内から神殿までを歩く儀式のことをいい、「参進の儀」ともいいます。神社によってはこの花嫁行列をオプション扱いとしているところもあり、別費用となることもありますので、事前に確認しましょう。また、神社によって敷地面積や建物の構造、神前挙式に対する積極性の違いなどにより、花嫁行列が得意なところとそうでないところがあります。花嫁行列を重視するカップルは、具体的にどんなタイミングでどこからどこまでを歩くのか、撮影は可能か、費用はいくらなのかなど、詳細を確認して式場を選ぶ材料にすると良いでしょう。

移動代も忘れずに

挙式後の披露宴に外部の料亭やホテル、レストランなどを利用する場合は、参列者のために神社から披露宴会場までの移動手段を忘れずに手配しましょう。タクシーを手配する方法もありますが、マイクロバスを手配して一斉に移動した方が費用を節約できる場合もあります。ゲストの顔ぶれや人数、会場間の距離や時間帯などを考慮して、ベストな方法を検討しましょう。また、花嫁は着替える場所や衣装の手配など、お色直しも含めた段取とスケジュール調整も考慮しなければなりません。披露宴会場側のウエディングスタッフに相談する、神社のスタッフに相談するなど、双方の協力を得ながらすすめましょう。

おすすめ記事ピックアップ

  • 8fad199464828e941bdaaea6b0d7e99d_s

    具体的に神前結婚式って何?

    まずはキホンのキ、「神前結婚式とは?」について。教会でおこなわれるチャペル式やレストランなどでの人前式とは何が違うの? 神社以外でも神前式はあげられるの?など、神前結婚式とは何かについて、わかりやすく説明します。また、なぜ今神前式が人気なのか、神前結婚式の美しさと魅力についても、合わせてご紹介しています。

    続きを見る

  • cdee09b12780990a9a27cd2c511790f5_s

    作法が分からない、どう振る舞えば良い?

    有名な三々九度以外にも、玉串拝礼やお鈴の儀、固めの盃など、いくつかの所作の連なりからなる神前結婚式の式次第。聞いたことのない用語の数々や慣れない儀式で、振舞い方や作法に不安をおぼえる方も多いと思います。リラックスして本番にのぞめるよう、神前結婚式での振舞い方、これだけはおさえておきたい作法などをいくつか紹介します。

    続きを見る

  • a775462f69a077c91e152036899ad7c0_s

    衣装・ヘアメイク代

    神前結婚式といえば、ぱっと思い浮かぶのはやはり、艶やかな和装の花嫁衣裳ではないでしょうか。一生に一度しか着ることのない白無垢の凛として穢れない美しさに憧れる女性も多いと思います。ここでは、気になる和装衣装とヘアメイクにかかる費用についてふれていきます。費用相場や、和装ならではの注意点など、知っておくと役に立つ情報を紹介します。

    続きを見る