具体的に神前結婚式って何?

結婚式の挙式スタイルは、新郎新婦が結婚の契りを誓う形式によっていくつかの種類にわかれます。神前式も挙式スタイルの中の1つです。

古来の神々に結婚を報告する、日本伝統の挙式スタイル、神前式

神前式では、呼んで字のごとく、神様に結婚の契りを報告します。神様とは、いわゆる日本古来の神話に登場する神々のことで、結婚式を挙げる神社や結婚式場の神殿によって奉られている神様は異なります。一般的には結婚式の場合、夫婦円満の神様である「いざな岐(男)」「いざな美(女)」であることが多いようです。「いざな岐(男)」「いざな美(女)」は、天照大神(あまてらすおおみかみ)の親とされています。

その他の挙式スタイル

神前式以外には、教会やチャペルで挙げるキリスト教式、お寺などでご先祖様に対して結婚の儀を行う仏前式、そして家族・親戚・親しい人々の前で結婚の誓いをたてる人前式などがあります。日本の主な挙式スタイルはこの4つです。結婚は家同士の結びつきであることから、古来の日本では新郎の自宅で人前式をしていました。明治時代に入り、大正天皇の御成婚の儀を神社で執り行われたことを機会に神前式は日本の結婚式スタイルとして一般庶民にも普及していきました。

厳かな空気に包まれ、感動をあたえる古式ゆかしい儀式

神前式の特徴は、その厳粛な雰囲気。特に由緒正しい神社での神前式は、風格と趣のある建物と景観に、神秘的な和楽器の音が鳴り響き、新郎新婦はもちろん参列者も自然と背筋が伸び、心が静かに澄み渡るような気持ちに。その厳かに澄み切った静けさの中、ひときわ可憐に美しく輝く花嫁の姿には、誰しも感動をおぼえます。挙式全体に日本特有の雅で粋な「美」が宿ります。

おすすめ記事ピックアップ

  • 8fad199464828e941bdaaea6b0d7e99d_s

    具体的に神前結婚式って何?

    まずはキホンのキ、「神前結婚式とは?」について。教会でおこなわれるチャペル式やレストランなどでの人前式とは何が違うの? 神社以外でも神前式はあげられるの?など、神前結婚式とは何かについて、わかりやすく説明します。また、なぜ今神前式が人気なのか、神前結婚式の美しさと魅力についても、合わせてご紹介しています。

    続きを見る

  • cdee09b12780990a9a27cd2c511790f5_s

    作法が分からない、どう振る舞えば良い?

    有名な三々九度以外にも、玉串拝礼やお鈴の儀、固めの盃など、いくつかの所作の連なりからなる神前結婚式の式次第。聞いたことのない用語の数々や慣れない儀式で、振舞い方や作法に不安をおぼえる方も多いと思います。リラックスして本番にのぞめるよう、神前結婚式での振舞い方、これだけはおさえておきたい作法などをいくつか紹介します。

    続きを見る

  • a775462f69a077c91e152036899ad7c0_s

    衣装・ヘアメイク代

    神前結婚式といえば、ぱっと思い浮かぶのはやはり、艶やかな和装の花嫁衣裳ではないでしょうか。一生に一度しか着ることのない白無垢の凛として穢れない美しさに憧れる女性も多いと思います。ここでは、気になる和装衣装とヘアメイクにかかる費用についてふれていきます。費用相場や、和装ならではの注意点など、知っておくと役に立つ情報を紹介します。

    続きを見る